高等教育の修学支援新制度(在校生向け)

  • ホーム
  • 高等教育の修学支援新制度(在校生向け)

高等教育の修学支援新制度(在校生向け)

高等教育の修学支援新制度」が2020年4月から開始いたします。

この制度は、学びたい気持ちを経済的にしっかりと支える新しい制度で、住民税非課税世帯の学生もしくは住民税非課税世帯に準ずる世帯の学生を対象として、授業料の減免と給付型奨学金(返還不要)の支給をするものです。

本校はこの制度の対象校として認定され、本校の在学生(2020年3月卒業生を除く)にも適用される事となっております。

対象となる世帯年収の目安は以下のとおりです。

対象者は以下のとおりです。

  • 上記世帯収入の要件を満たしていること
  • 学ぶ意欲のある学生であること(学業成績、学習計画等により確認)
    ※退学・停学の処分を受けた場合や、出席率が5割以下など学修意欲が著しく低いと学校が判断した場合は支援が打ち切られます。

「修学支援新制度申込説明会」の開催について

申請を希望する学生に対し「修学支援新制度申込説明会」を下記日程にて開催します。
説明会では申請に必要な書類等をお渡しし、手続きに関する一連の流れを説明しますので、下記「対象者」に該当されると思われる方は必ず説明会に参加してください。

開催日

1回目 令和元年10月21日(月)

2回目 令和元年10月24日(木)

開催場所

東北電子専門学校 3F視聴覚ホール

開催内容

・制度の概要説明
・申請書類配布及び記入要領の説明 等

対象者

2020年3月卒業予定者を除く本校在校生で、世帯年収第Ⅰ区分から第Ⅲ区分のいずれかに該当される方で、以下の条件のいずれかに当てはまる方。

  1. 既に日本学生支援機構の給付型奨学金を受けている方
  2. 日本学生支援機構の貸与型奨学金を借りている方(新制度では給付型奨学金の対象となる可能性あり)
  3. 今まで奨学金や授業料等の免除を受けていなかった方で、高等教育等を卒業後2年の間に本校へ入学された方
  4. 高等学校卒業以外の入学資格により本校へ入学された方(入学するまでの期間等に条件があります)

次に該当する方は、必ず説明会に参加しましょう。※保護者の方と要相談

  • 既に日本学生支援機構の給付型奨学金を受けている方→新制度に切り替えの可能性があります。その場合支給額が拡充されます。
  • 日本学生支援機構の貸与型奨学金(無利子・有利子)を借りている方→新制度では給付型奨学金を受けられる可能性があります。

◎対象になるか等、自身で調べることができます。詳しくはJASSOの「進学資金シミュレーター」で確認してください。

この制度の申請期間

令和元年11月1日(金)から11月15日(金)まで(必着)

この件に関するお問い合わせ先は以下の通りです。

東北保健医療専門学校 総務部 修学支援新制度担当宛

電話番号 022-745-0001

なお、制度の詳細等については、以下のWebサイトをご確認ください

【「高等教育の修学支援新制度」文部科学省の特設HP】

【「高等教育の修学支援新制度」日本学生支援機構のHP】

【進学資金シミュレーター】

日本学生支援機構(JASSO)のサイトから、支給額等が試算できるシミュレーションのツールを利用できます。対象になるか確認しましょう。

  • 学校見学情報
  • 進路相談会
  • AO入学制度
  • 特待生・奨学金制度
  • 募集要項
  • 学生寮
  • 電子パンフレット
  • 学校紹介ムービー
  • Googleストリートビュー
  • Q&A
  • 学生全員にiPad配付!
  • 高等教育の修学支援新制度
  • 文部科学大臣認定職業実践専門課程
  • LINE@東北保健医療専門学校公式アカウント
  • twitter@東北保健医療専門学校公式アカウント
  • 留学生の方へ
  • 教員募集

先頭へ